有限会社ムジカ

​経営理念

音楽を通じて

いきいきと働ける職場を創造する

 

~​会社概要~

  名称    : 有限会社ムジカ
  所在地    :広島県福山市加茂町上加茂558-1
  創業     :1990年10月
  資本金    :300万円
  従業員数   :40人
  事業内容   :福祉施設等運営、福祉用楽器製作、楽器修理・販売
  取締役社長:中﨑文友
 
音楽療法の取り組み

​1990年(平成2年)

 10月楽器工房ムジカ、管打楽器のリペアのできる専門店として福山市春日町に個人創業。

​ (主に学校・官庁関係)

1994年(平成6年)

 音楽療法を導入、普及を始める(認定研修会)

1997年(平成9年)

 リハビリ用人が集う楽木、ハープ、リハビリ用足踏みオルガンの3種類の試作機展示

 (日本バイオミュージック学会)

1998年(平成10年)

「高齢者の在宅リハビリテーションの音楽療法の導入」

 第5回地域保健福祉研究助成(財団法人大同生命厚生事業団)

1999年(平成11年)

 「福祉用具の開発と評価に関する研究」 広島県地域研究者要請事業

​ 11月広島ホーム「からだカルテ~身体にいい音~音楽療法」

​2000年(平成12年)
「リハビリを楽しむための楽器の開発」第5回リハ工学カンファレンス
 「音楽運動療法用楽器の開発と評価」HRC東京国際福祉機器店 出店(試作品)
2001年(平成13年)
 「人生における音楽の役割ー終末期患者における音楽療法の可能性についての一考察」
 第6回日本緩和医療学会
 広島県福祉関連産業プロジェクト研究開発支援事業
2002年(平成14年)
 3月有限会社ムジカ設立
 6月介護保険通所介護事業所(デイサービス)春日町で開設
 「音楽療法による慢性疼痛緩和のためのCD開発」広島県立東部工業技術センター研究報告
 「音楽運動療法を用いたリハビリテーション楽器開発」独立行政法人福山職業能力開発短期大学校
 「緩和ケアにおける音楽療法」第1回日本音楽療法学会
  第36回日本作業療法士学会
2003年(平成15年)
 「ユニバーサルデザインによる商品開発」福山市
 「音楽療法を用いた地域高齢者の介護予防に関する研究」広島県保健福祉大学重点研究事業
 福山市新事業創出支援事業 
2004年(平成16年)
 3月現 加茂へ移転(音楽教室は東福山駅前へ移転)
 「遠くへいきたい」ピアニスト西村由紀恵(日本テレビ)
2005年(平成17年)
 「ニーズ、シーズに基づいた福祉用具開発」支援事業
 「リズム性運動による高齢者の運動能力の効果について」第5回日本音楽療法学会
2006年(平成18年)
 ひろしま産業創生補助金(ベンチャー枠)
 超簡単楽器 伴奏楽器改良(ギター)
2007年(平成19年)
 2月 NHKお好みワイド「ウォルナットハープ」
 2月 NHKわが町ライブ「チャレンジ研究会」
2009年(平成21年)
 8月 居宅介護支援事業所開設
2010年(平成22年)
 第10回日本音楽療法学会「リズム性運動の高齢者への影響」
 広島県経営革新計画
2011年(平成23年)
 6月 デイサービスセンター ムジカ音楽学校、
 地域交流センター歌声喫茶ムジカを南本庄で開設
2012年(平成24年)
 11月 放課後等デイサービス開設
2013年(平成25年)
 7月 児童発達支援事業所開設
2014年(平成26年)
​ 介護の日フェスタin広島 出展
 

アクセス情報

所在地

名称:有限会社ムジカ

住所:〒720-2419

   福山市加茂町上加茂558-1

TEL:084-949-3618

お問い合わせ

Email:

ongaku@mujica.jp

お問い合わせフォーム >

 
 

Copyright(C) MUJICA AOll rights reserved.